エントリー

ネットワーク異常発生

  • 2021/04/14 17:58
  • カテゴリー:通信

帰宅してタブレットを操作しょうとしたところネットワークエラーとなる

PCと立ち上げ,内LANの問題ではないことを確認して調査に取り掛かる

①ここで既に無線LAN-APの問題ではないことは判明

②Aterm WG2600HGのステータスでインタネット接続ができていないと出ていたのでリセットしてみるが状態変わらず

③BBユニットのリセットでWG2600HGのステータスがインタネット接続となり復旧

年1ペースで異常となるのかな?

バルヘイムを始めた

  • 2021/03/25 22:28
  • カテゴリー:ゲーム

バルヘイム(VALHEIM)(正確にはヴァルヘイムかな)は,ひと月で500万本売れた(正確にはDLされた)STEAMで購入できるゲームである

既にネットでは紹介サイトがいっぱいあるので検索してみれば判る(YouTubeではゲーム進行が観える)

面白そうで手頃な価格なのでやってみることにし,STEAMにユーザ登録してバルヘイムを購入してダウンロード

WS_20210325_01.png

グラフィックはワザと古風にしているそうで最近のエンジンによる精細性は無いが,酷いということでもなく気候による動きや光源による影もあるので自然でモダン風の感じが強い

WS_20210325_02.png

最近は新しいゲームをやってなかったので趣向や傾向は判らないがやってみて感じた特徴としては以下のとおり

  • マップは数文字のコードによりランダムで生成されるため皆異なるがコードを同じにすることにより同じマップが生成できる
  • 生成されたマップはオープンで10人まで同時接続(つまり同じマップ上で進行できる)可能(マップ名と接続パスワードで制御)
  • ゲームのタイプはアクションRPGアドベンチャーでサバイバルゲームとなる
  • マップが異なるので行うことは同じであるがどこそこの街で話すような攻略方法はない
  • サバイバルゲームだけあってクラフトが主となる(かなりの数の制作物があるらしい)
  • アドベンチャーなので進行するためのキーがある
  • 戦闘はリアルタイムアクションなのでほっとくと死ぬ

最初は少し苦労するがコツが判れば簡単に拠点として住処をクラフトできる

WS_20210325_04.png

最初にエイクスュルというボスを倒すことになるが拙者のマップだと離れた場所にいて簡単にいけなかった(筏を作って移動中)

WS_20210328_01.png

おそらくソロでの行動になるので,時間を使えば余裕をもって進行できる仕様なら良いのだけどなぁ

日2時間程度しかできないが頑張ってみるか

桜に花のつぼみがあった

  • 2021/03/24 17:52
  • カテゴリー:園芸

今年も桜の花が咲きそうになかったのだが,良く見てみると4つほど花のつぼみがあった

IMG_20210324_174730.jpg

(ピンぼけになってしまったが中央のピンクがつぼみ)

なんか嬉しい

今年はこれで我慢で来年こそは満開が楽しめるようにしたいな

(2021.3.28)桜咲く

IMG_20210328_174538.jpg

(1つはまだのようなのでw)満開ではないが初咲記念写真となる

そこそこ良く撮れたので壁紙にでもしよう

XY-2 ProのラズパイZero収納ケースの作製

TRONXY XY-2 ProにOctoPrint用ラズパイZeroを取付ける

設置箇所

先ずはケースを作製するにあたり設置場所のを以下にした

IMG_20210304_190515.jpgIMG_20210304_190506.jpg

ケース印刷

ケースをFreeCADで作図して印刷

IMG_20210308_191325.jpgIMG_20210309_200921.jpg

ケースにはラズパイZero,電源ボード,DCDC(24V→5V)ボードを設置する

ラズパイカメラ

後はXY-2に取付けるところで,AliExpressで注文していたラズパイ用内蔵カメラが到着した

IMG_20210310_203250.jpgIMG_20210310_203833.jpg

純正品を購入するとやたら高価なのでAliExpressで探したら¥331+¥148(送料)の¥479だったので購入

もう少し到着まで掛かるかと思っていたが25日で届いた(50日超えても届いてない注文もあるのだが・・・)

先ずは正常に動作するか確認したところ

IMG_20210310_205135.jpgIMG_20210310_205146.jpg

解像度は低いようだが問題なく使える

WS_20210321_01.png

映像は印刷異常が起きていないか確認のために欲しい機能

カメラ対応のケース印刷

カメラを付けるため再度ケースを作製し直し

IMG_20210320_122928.jpgIMG_20210320_123004.jpg

カメラ用に追加した部品は上部の2点で,サポート材なしで印刷するため2つに分けて作製

ケースの縁に立てて先にカメラを設置する構成となる

実はカメラ用のケーブルの長さを間違えて柱が長くなってしまったので削って加工した

IMG_20210321_172022.jpgIMG_20210321_172042.jpg

当初からの設計であるがケースの蓋は小物入れになるよう内側に落とし込んでいる(当然ながら蓋を受ける部分も作ってある)

IMG_20210321_171742.jpgIMG_20210321_171816.jpg

サイドには電源コネクタとUSB接続ケーブルが繋がる

IMG_20210321_172220.jpg

動作確認

全てをケースにセットして動作確認

IMG_20210321_194608.jpg

WS_20210321_02.png

電源切りでOctoPrintも終了

WS_20210321_03.png

XY-2に取付けるのは後日

(追加)

IMG_20210326_170658.jpg

IMG_20210326_170740.jpg

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed