エントリー

カテゴリー「映画・音楽」の検索結果は以下のとおりです。

スター・ウォーズ/最後のジェダイを観賞

観てきた

CCI_000004.jpg

 

字幕で観る予定が開始時間を間違えて吹き替えになったけどセリフが多かったし正解だった

・・・

観終わって最初に感じたのが「スターウォーズだったのかな?」だった

フォースの覚醒もスターウォーズらしさを感じにくくなってはいたけど今回は完全に何か違うように思える

フォースの解釈が違う(ルークだけの新しい解釈なのか?)ように思えるし,ジェダイなのかシスなのかはっきりしないし,ライトセイバーでの格闘シーンがないし・・・

制作会社も変わったのだし事情もあるのかもしれない

他,感想が難しいので気が向いたら追加予定

 

映画「君の名は」の感想

ネットで騒がしいので気になって(あらすじを知りながら)鑑賞

突っ込みどころはあるものの,それを感じさせないスムーズなストーリ展開であった

ここまで挿入曲が見事にマッチしていた映画も珍しく,起承転結が明確(曲で更に明確)なのも良かった

映像は(スクリーンのせいか)綺麗というほどではなく,将来的にブルーレイで再度鑑賞してみたいと思う

演出では胸を揉むとかノーブラバスケ,パンチラや(三葉が)走るシーンでの後方下からのアングルなんか,美少女ゲームのイメージのような感じがした

対象年齢は10代以上かな,ジブリ映画より下の年齢層が上がると考える

以下,ネタばれあるが,

映画のストーリーの中心は3年前の三葉の時代だが時間軸は瀧の時代なのである

そのため(ストーリ上の関係者は数人ではあるが)タイムパラドックスが発生

意識してこうしたのかどうかは定かではないが,これまでの映画ではこんな見せ方をするような時間設定は無かったような気がする

全体的に上質の映画と思うし今後も口コミというかネットコミやマスコミで観客が増えそうだ

スターウォーズ フォースの覚醒DVD

(GEOにて)

5月4日発売だが休日のためか既に本日(2日)に販売(レンタルも)されていた

ちなみにレンタルは認知されてないのか未貸出だらけ

で,購入(DVDというよりブルーレイであるが)

表裏

豪華な構成で,

①ブルーレイ×2枚

②DVD×1枚

③デジタルコピー

④⑤特典

となっている

¥4,200+税のところ¥3,333+税だったので本日入手を考えるとお買い得感十分

スター・ウォーズ/フォースの覚醒を観賞

年の瀬、スター・ウォーズ/フォースの覚醒を観てきた

感想として悪くは無いが、面白いとは思えなかった

主な理由としては

  • ストーリーが分かり易いのは健在だがエピソード4と酷似している
  • 映像が新シリーズのスター・トレックのように思えた

そのため新鮮味が欠けていると感じた(新キャラとか出てくるが思ったよりインパクトがない)

またこれまで観てきた拙者はエピソード6からの繋がりが不明(現時点では無い)なのも不満である(謎を多く残すところもスター・ウォーズらしからぬ内容)

エピソード4から考えると観る人の年代も違うし、ディズニーは新規の人に魅せる事を考えた展開になるようなエピソードにしたのかもしれない

でも(席の周辺だけだったのかもしてないが)観に来てた人って拙者と同年代の人ばっかだったので待ちわびていた人は拙者だけではないように思える

次回のエピソード8に期待しよう

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

タグクラウド

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed