エントリー

2020年06月の記事は以下のとおりです。

栗の実

  • 2020/06/20 17:34
  • カテゴリー:園芸

「桃栗三年柿八年」と言われるが,嬉しいことに一年目で実が生るかもしれない

IMG_20200620_173125.jpg

2本のうち1本のみだが良く観てみると・・・栗の実らしきが・・・これは楽しみである

IMG_20200620_173136.jpg

もう1本の方は(これが普通だろうが)何もなかった

IMG_20200620_173229.jpg

新スマホ用の補助パーツ

新しいスマホで必要なパーツを購入

USBタイプCアダプタ

これまでUSBタイプCを利用していなかったのでケーブル類を揃える必要があったが既にメジャーになったこともあり¥100均で購入することができる

IMG_20200615_191152143_HDR.jpg

また手持ちのマイクロUSBケーブルも変換すれば利用できると思い変換アダプタも購入

IMG_20200615_191017028_HDR.jpgIMG_20200615_191030302_HDR.jpg

1個はセリアで見つけて購入,しかしUSBタイプC側が入らなかったのでダイソーで更に2個購入

袋は異なるが中身は同じ物だったようでセリア版と同じようにUSBタイプC側が入らなかった

かなり強く押し込めば入るのかもしれないが壊れてしまっては最悪の事態となるので止めておいた

3個も購入して勿体ないなと思っていたところUSBタイプCをUSBタイプAにするアダプタを発見

IMG_20200615_191047590_HDR.jpg

これなら思い切って押し込めるのでやってみる

IMG_20200615_191113451_HDR.jpg

結果,かなり強く押し込むことになったが刺すことができ端子が広がったためかスマホのUSBタイプCでも問題なくなった

コネクターカバー

埃の舞う作業場だとコネクターに埃が入ることがあり前々からカバーが欲しいと思っていた

これまで異常になったことは無かったが検索してみると丁度良い製品があったので購入

IMG_20200615_190842505_HDR.jpg

派手な入れ物に入っていたがUSBタイプCとイヤホンジャックのカバーである

装着すると構造上出っ張ることになるがスマホケースで隠れるため丁度良い案配である

IMG_20200615_191409740.jpgIMG_20200615_191309772.jpg

見栄えも良く気に入った製品なのではあるが¥450もするのが残念なところである

スマホを新調した

バッテリーの持ちが怪しくなってきたので新しいスマホを以下の条件で模索していた

  • これまでと同じくミドルクラスで価格としては高くても50k前後
  • これまでのスマホと同等サイズで概ね160×75×8以内で重量は相応
  • 画面は最低でもフルHD(1920x1080)でOLEDが望ましい
  • SIMは2枚差し可能でDSDVが望ましい
  • ストレージは64GB以上

検討対象となったスマホは4台で

  • OPPO Reno A
  • moto G8 Plus
  • TCL 10 Pro(5/29の発売)
  • Xiaomi Mi Note 10

最終的に要求に満たさない部分もあるが「Xiaomi Mi Note 10」を選択

少々大きいが大丈夫としmSDカードが利用できないがストレージが128GBなので問題ない

サポートを受けたかったのでAmazonだが「日本正規代理店品」から購入

5月28日に注文し5月30日に届いていたが前スマホからのデータ移行もあり本日からの使用となる

カラーは値引き率の高いグレイシヤーホワイト(6/1から数日は値引き率が更に上がっていたようだ)

IMG_20200530_124052830_HDR.jpgIMG_20200530_124357636_HDR.jpg

moto G5 Plusでも利用したSpigenのアーマージャケット(米軍MIL規格 耐衝撃 衝撃吸収 傷防止 カメラ保護 ラギッド・アーマー)が気に入ったので今回も使用することにした

IMG_20200530_150715051_HDR.jpg

カメラ部が随分と突き出していたが保護されるようになった

IMG_20200530_150815283.jpg

付属品は充電器と(使う予定がない)透明の保護カバー

IMG_20200530_130518945_HDR.jpg

ACアダプタの出力は5V3A/9V3A/12V2.25Aある(なので一般的な2Aのアダプタより一回り大きい)

おかげで最急速充電はかなり早く30分あれば40%充電できるようだ(実動で48%から約30分後94%,約40分後100%)

IMG_20200530_130701671_HDR.jpg

IMG_20200530_130701671_02.jpg

サイズと重量は理想より少々大きいが持った感じも問題なかった

IMG_20200530_131239437_HDR.jpgIMG_20200530_131253874_HDR.jpg

ジャケットを装着してmoto G5 Plusと比べると少し長くなった程度である

IMG_20200606_135026.jpg

横幅は3D曲面ディスプレイのためか短く観える

(購入後に判明した情報)

APN追加

APNを追加する場合は通信できない形にしてから行わないとメニューが出てこない

具体的にはWi-FiをOFFにして,設定したいAPNのSIMのみにする(もう片方のSIMをOFFにしても良い)

デュアルSIM

DSDVでVoLTEで通話時,もう片方のSIMで通信も可能

OPPO Reno Aとの比較

最後までOPPO Reno Aと比較で悩んだ

購入後に比較サイトを見つけたので参考までに(https://photosku.com/archives/4157/

写真のサイズ

1億800万画素を選択しないで普通に撮影した場合,解像度は6016×4512pixelでファイルサイズ(JPEG)が11~15MB位

1億800万画素で撮影した場合は,12032×9024pixelでファイルサイズ(JPEG)が22MB位となる

(追記:2020.06.27)

6/26,7の2日間限定だが¥45,490(税込)とのこと,通常¥58,000(税込)なので発売1年未満でも20~30%は値引きできるってことのようだ

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Re:インタネット接続障害(記録)
2020/04/05 from admin
Re:インタネット接続障害(記録)
2020/04/04 from 高田
Re:デサルフェーターを製作
2020/03/04 from クラブマン
Re:デサルフェーターを製作
2020/03/01 from admin
Re:デサルフェーターを製作
2020/02/29 from クラブマン

過去ログ

Feed