エントリー

カテゴリー「Windows」の検索結果は以下のとおりです。

Microsoftは終わったか

  • 2018/03/17 19:53
  • カテゴリー:WindowsPC

空き容量不足でWindows10の更新ができないのが2機種ある

「PCの空きディスク領域を増やして下さい(必要な領域は8GB)」

と表示され(現状はネットで調べても)回避手段がない

Cドライブを8GB空けないとどうしようもないようなのでCドライブを検査してみるとWindowフォルダがなんと24GBも使用している

どうなったら24GBも使うのだろう?

かつて1GBもないディスクドライブからWindowsを使っている者からみれば考えられないような消費に思える

とにかく更新期限が迫っているのでどうにかしたいものだ

・・・

現在のPCはハイエンドやエキスパートとしてデスクトップがあり,その他大勢はタブレット型に近いノートPCである

そしてその大勢がようやくPCを使えるようになったわけであるのだがWindowsはまったく対応する気がないってことはMicrosoftは終わりと考えて良さそう

今後のハードウェアの調達方向性に関して重要な事であるため見過ごす訳にはいかない

・・・

ところでPCの行く先はどうなのか?

どんどん小型化され高速化と進むことは確かと思うが,人が手で使えるサイズは現在の時計レベルであると考えるし,情報として画面で認識できるサイズはもう少し大きい

このあたりのサイズが大衆の中心となるPCとなり前後のサイズが個性的な物に使用されるようになるのではないだろうか

それとも人が手で使うことがないとか画面を観ないとかに進化していくのか

(追加:2018.3.18)

1台のみであるがCドライブを「システムファイルのクリーンアップ(ディスクのプロパティからディスクのクリーンアップを実行すると表示される)」でぎりぎり8GBであったが空いたので更新プログラムを終了できた

(追加:2018.3.19)

完了したと思っていたら何故か終わってなかった

エラーは発生していないし何が起きたのか?

仕方ないので再度更新プログラム実行中

(追加:2018.3.20)

ほとんど丸一日の24時間電源入れっぱなしで仕事から帰宅したら以下の画面になっていた

update01.png

今度こそは終わったか・・・更新アシスタントを再度実行すると

update02.png

本当に終わったかも・・・一応バージョン確認を

update03.png

大丈夫そうだ

ディスクが32GBでは厳しいことになるわけで安価でも購入は控えた方が良さそうだ

尚,もう1台の16GBタブレットの更新は無理そうだ

Windows10の挙動がおかしくなった

  • 2017/04/15 19:37
  • カテゴリー:WindowsPC

本日,Windows10のアップデートメッセージがあり無造作にアップデートを選択したところ

  • ブラウザの閲覧ページが勝手に移動
  • 選択したスクロールバーが勝手に(プラス方向へ)スクロールしまくり
  • メニュのプルダウン表示がすぐ消えるため項目選択不可

等の症状に見舞われ,一見するとウイルスにやられた感じに思われた

ネットで調べてみると前回のアップデートになるが『Windows 10の新機能「勝手にスクロール」を回避する方法』などと飽きれてしまうような事があることを知り関係しそうなので対応してみたが改善されない

しかたないのでアップデートを戻そうとしたがアップデートの履歴画面が勝手にスクロールしてしまうため最新のアップデートを選択できない

最悪の事態をどう対処すべきか・・・困っていたところ上の対応を行ってから約5分経過あたりで何事も無かったように問題なくなった(自動的にスクロールすることが無くなった)

勘弁してもらいたいね

Windowsの必要ないデバイスドライバーを削除

  • 2016/12/31 16:43
  • カテゴリー:PCWindows

コマンドラインから以下を実行

set devmgr_show_nonpresent_devices=1
start devmgmt.msc

デバイスマネージャーが実行されるので,表示メニューから非表示デバイスの表示を行いリストから不必要なデバイスを削除

(追記)

「IObit Driver Booster 4」に,本機能を持ったツールがあった(とても便利)

Windows10

遂にWindowsXP64を諦めWindows10にバージョンアップすることにした

ドライブ

バージョンアップインストールもできそうだったけどXP64も長いしディスクも新しくしたかったのでシステム+ゲーム用としてSSDと格納用としてHDDを購入(本来ならマザーから揃えて新規PCにするところだけど魅力ある構成が無かった)

現在の主力SSDは256GBかな(10Kでコストも良い)

SSD

HDDは低消費かつ容量そしてコストで選択(6K)

HDD

バックアップ

新規インストールするために各種のバックアップを行う

今回は前データがデバイスとして残っているので,メールデータ,デスクトップ情報のみ別PCへコピーしソフトウェアは再セットアップ,丸ごとコピーで済むデータは後でデバイスをUSB接続しコピーすることにする

OS

Windows10のダウンロード版を購入するつもりだったので全体の準備ができて購入した(便利なんだけどメディア版より安くしてもらいたいね)

安いところもあるとは思うがアマゾンで購入

ダウンロード版は購入時にIDのみもらえ,実態はISO形式データをマイクロソフトからダウンロードしてDVD等に書き込みセットアップすることになる(ダウンロード版の強みはパッチが最新になってることかな)

  • DVDは一層で入る容量(4.2GB以下)となっている
  • IDはアマゾンの場合,登録しているメールでも送られてくるので記録を怠ってもなんとかなる
  • OSのダウンロード場所もメールで送られてくる(マイクロソフトのページいけば分かるけどね)
  • IDはセットアップの最初に入力するだけで終わる

OSセットアップは最初のID入力後はほとんど自動で手間がかからない

そして比較的早く終わる

再セットアップソフトウェア

メジャーなソフトウェアはWin10対応かどうか明確だけどマイナーはそうでもないので記録しておく(逐次追加予定)

chgkey15:V1.5:動作(管理者権限で実行すること)

Lhaz64:V2.4:動作

UltraVNC:V1.2.1.0:viewrのみインストールし動作,日本語化はCRCエラーのため不可

Teraterm:V4.89:動作

WinShot:V1.53a:動作するが注意あり(参考

SendTo-Convert:V2.7.8.0:動作

gimp:V2.8:動作

設定など

その他もろもろ,以下に追加

AHCI

Windows10をセットアップする前にBIOSを最近にアップデートしたためBIOS設定が初期化された状態だった

大抵の項目は後から変更しても特に問題はないがディスクをAHCIモードにしないで(IDEモードのままで)セットアップしたのでちょっと面倒な対応をすることになった

やり方は「システム屋さんの忘備録」などを参考

管理人の場合「StartOverride」キーが存在しなかったので「ErrorControl」の値のみ修正で対応できた

「送る」の追加

ファイル選択で右メニュの「送る」にテキストエディタやGrepを登録しておくと便利

これまで通りSendToフォルダにショートカットを置けば良いはずなのだが場所がXPとは異なり探してしまった

C:\ユーザー\《ユーザー名》\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo

AppDataフォルダは隠しファイルになっているので、フォルダのファイルメニュ「フォルダーと検索のオプションの変更」から「表示タブ」→「隠しファイル」にチェックを入れる

おまけ

ディスクを購入しに行った際に面白いものを発見して購入

USB接続の半田ごて

半田ごて

5Vモバイルバッテリーで使用できるところが良さそうだったので購入

非接触型温度計

非接触型温度計

お馴染みの品だが安かったので購入

ページ移動

ユーティリティ

タグクラウド

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed