ページ移動

エントリー

カテゴリー「PC」の検索結果は以下のとおりです。

コンパクトキーボードを購入

現在,セキュリティ面で制限のあるノートでちょっとした仕事をやっているのだが,キーボード(以下KB)がいまひとつなのでコンパクトなKBを探してみた

AmazonでコンパクトKBを検索すると選択するのが楽しめるくらいの数になっていたので嬉しい限りだ

そこで選択の条件として

  • テンキー無でなるべくコンパクト
  • 価格が5k前後以下(メインでないから)
  • メカニカルキーで赤軸か茶軸(最悪青軸でも良し)
  • マジックキーがないこと
  • 右Shiftが正常であること
  • 矢印キーが(独立でなくても良いが)あること

上記は必須で,Enterが打ちやすくCapsLockとCTRLがハードで入替可能が望ましい

で,対象となったのが2点あり購入したのが「RK61」(Royal Kludgeという中華メーカー製)

IMG_20231212_105712.jpg

IMG_20231212_105834.jpg

使用感は良好でかなり気に入った(やはりセレクトリック配列は良い)

ネットの紹介では写真映りが悪いのか見栄えが悪そうだったけど,直に手に取ると(新しくなったのか?)観た感じも悪くなく高級感がある

キーのブレもなくしっかりタッチできるし,バッテリー搭載のためか重量もあって設置の安定感がある(ゴム足も綺麗に付いている)

耐久性とかは不明だけど,これで¥4,960とは素晴らしいコスパ

進化版なのか

Amazonでの説明では接続はBluetoothと有線USBだったが,添付のマニュアルを見ると無線USBの接続方法が記載されていた

IMG_20231212_115127.jpg

しかしKBの裏側に2.4GHzのUSBアダプタが付けられているように記載されているが・・・付けられる部分すら無い

まあいいかと思っていたらUSBケーブルの袋にUSBアダプタが入っていた(小さいためケーブルの間に挟まっていたので気付かなかった)

IMG_20231212_115019.jpg

正常に動作

IMG_20231212_121129.jpg

箱に中身の仕様が記載されていて,どうやらRK61の3モード版らしい(KB裏の型番とHPでも確認)

キーの変更

RK61(他のシリーズも同じ)は,キーの出力をカスタマイズできる機能がありソフトで設定できる

これはKB自体の制御ボードに書き込むようになっているらしく設定するとハード的に変更と同じことになる(つまりどのPCに付けても同じ出力になるということ)

早速CapsLockとCTRLと入替ようとしたが出荷版で既に入れ替わっていた(左CTRLはCapsLock(Shift無で)で,左CTRL+Shiftで漢字変換モードのトグルになっている)

ソフト(chgkeyでkeymapを変更)で入替していたので当然同じ様に変わっていただけだった

またWindows11では英数キーで変換モードになるようになった(余計なお世話機能)

漢字変換については「変換」(右ALT)で変換モード,「無変換」(左ALT)で英数字を利用しているのでキーは気にしてない(Windows10からは設定で指定可能になっている)

カスタマイズソフトはHPのドライバ(ALLを使う専用は無い)をインストールすれば使える(「GamingForceZ」というのもあるようだが,純粋な「RK61」のみの対応で「RK61 3モード」は不可)

KB比較

現在メインで使用しているKBとの比較

IMG_20231212_110009.jpg

上がアルプスのKBが壊れてから使っている赤軸の(いちおうゲーミング)KBで,もう8年位使っているかな(途中,評価するため変えていたこともあるけど)

テンキーの無いタイプのKBで,現在のウインドウシステムで操作,アプリケーション作業,プログラミング,ゲームを行うにおいて,目的別にKBを変える気はないのでベストのKBだと考える

ここでRK61を使うことはないと思うが比べてみるとやはりコンパクトであることが判る

昔の安物HHKBとの比較

IMG_20231212_110131.jpg

こうしてみると奥行に違いがあることが判る

RK61だと(拙者の小さい手でも)握って持つことが可能

便利なKBを紹介

拙者の環境にはKBを付けていないPCが複数存在する

通常はラズパイも含めVNC経由で操作しているが,なんらかの問題があった際KBを接続しなければならない場合がある

その時に利用しているのが「Logicool K240」(これもコンパクトで安価)

IMG_20230115_181924.jpg

突発で有線接続は面倒なんで無線が良い

Bluetooth接続はペアリングしないといけないので(そもそもOSレベル接続だし)使えない

となると2.4GHzのUSB接続だがマウスが必要となると2ポート必要

そこがうまい具合にK240はUSB1ポートでKBとマウスがが使えるという事で非常に重宝している

Bluetooth接続で超コンパクトだと

IMG_20230115_181832.jpg

で,ゲームコントローラー間隔で使えるかと思ったが,キーが小さすぎ並びが悪く押しにくい事とBluetoothの接続も良くなかったのでいまいちだった

どれもいえることだけどBluetooth接続KBはバッテリー持ちが悪いというか悪すぎるので常時使用は無理

思い出

コンパクトなKBだと一体型ではあるが「adm3a」や「AppleIIe」のKBが何故か打ち易かった

分離型だとコンパクトでないけど初代「IBM-PC」KBが衝撃的だったことを思い出す(メカニカルで吸い込まれるようなキータッチ,本体は金属なのでずっしりと重かった)

ラズパイ4のRetropieを再構築

ラズパイ4が販売され暫くしたらRetropie(レトロパイ)がリリースされたがラズパイ4用のRaspbianが安定していかなったせいか正常に動作しなかった

その後もなかなか正常に動作するリリースが無かったのだけど,そろそろどうだろうと思い再構築してみた

バージョン:Retropie 4.8,リリース日:2022.3.14(DLサイト

なので,もう1年以上前のものであるためアップデートすると時間が掛かる

尚,書込みツール(Raspberry Pi Imager)は何故だか駄目なんで直接イメージをμSDカードに書き込み

最初からsambaも動作しており必須ではないがSSHやロケールの設定のみで特に対応せずとも動作する

ただし(ランチャー上で)日本語ファイル名はフォントをインストールしないと表示されない

$ sudo apt-get install fonts-droid-fallback

(追記)いろんなエミュを試してみたろこと正常に動作している

Ubuntuで解像度が変更できなくなる

エミュ用のUbuntu(22.04)を起動しソフトウェアをアップデートしたら解像度が(1024x768)固定で変更できなくなった

(追記:2023.7.19)現状ではNVIDIAのプロプライエタリドライバーが動作しないに変わっており未解決(CPU:AMD Ryzen 5 1600,MB:MSI B350 TOMAHAWK)

(追記:2023.7.22)Ubuntuは諦めて(HOMEのライセンスが1つあるので)Windows10を導入しpcsx2を試してみたらubuntuの時より快適に動作

ビデオカードは「GeForce GTX 660」で新しいドライバーが悪いだろうと(ソフトウェア更新の追加ドライバーで)別のドライバーにしてみたら起動しなくなる

仕方ないのでリカバリのためUSB起動用のUbuntuを作製しながらShift押下起動でGrubが出るか確認

Grubが表示されたのでメンテナンスモードで起動してリカバリ開始

情報を収集するとNVIDIAのプロプライエタリドライバーが良くないらしい(セットアップの仕方があるのかな?)

選択可能な最適ドライバーを検索すると,

$ ubuntu-drivers devices
== /sys/devices/pci0000:00/0000:00:03.1/0000:23:00.0 ==
modalias : pci:v000010DEd000011C0sv000010DEsd00000995bc03sc00i00
vendor : NVIDIA Corporation
model : GK106 [GeForce GTX 660]
driver : nvidia-driver-450-server - distro non-free
driver : nvidia-driver-418-server - distro non-free
driver : nvidia-driver-470-server - distro non-free
driver : nvidia-driver-390 - distro non-free
driver : nvidia-driver-470 - distro non-free recommended
driver : xserver-xorg-video-nouveau - distro free builtin

$

アップデート前が「xserver-xorg-video-nouveau」だったと思われる

アップデート後が「nvidia-driver-470」で解像度が固定

次にバージョンを下げれば解決するだろうと思い「nvidia-driver-390」にしたら起動しなくなる(現状)

まずはパッケージの依存を綺麗にして再起動

$ sudo apt autoremove
$ shutdown -r now

再度メンテナンスモードにしてnouveauドライバーをインストール(要は戻す)

$ sudo apt install xserver-xorg-video-nouveau
$ shutdown -r now

まずはこれで画面の状態を戻すことができた

他の情報として

$ sudo aptitude install nvidia-driver-470

で,解決した方もいるようだけど当方では変化なし(nvidia-settingsがエラーにはならなかったので状況が違うようだ)

しかし,NVIDIAのドライバーが使えないのは残念なので更に調査したところNVIDIAのドライバーにする前にnouveauドライバーを無効化しないといけないらしい(Ubuntuのフォーラム)

$ lsmod | grep nouveau
nouveau 2830336 7
mxm_wmi 16384 1 nouveau
drm_ttm_helper 16384 1 nouveau
ttm 110592 2 drm_ttm_helper,nouveau
drm_display_helper 212992 1 nouveau
drm_kms_helper 249856 4 drm_display_helper,nouveau
i2c_algo_bit 16384 1 nouveau
video 73728 1 nouveau
drm 696320 9 drm_kms_helper,drm_display_helper,drm_ttm_helper,ttm,nouveau
wmi 40960 4 video,wmi_bmof,mxm_wmi,nouveau
$

nouveauを無効化

$ sudo vi /etc/modprobe.d/blacklist-nouveau.conf
(以下を入力)
blacklist nouveau
options nouveau modeset=0

$ sudo update-initramfs -u
update-initramfs: Generating /boot/initrd.img-6.2.0-1008-lowlatency
$ sudo shutdown -r now

NVIDIAのドライバーをインストール

$ sudo apt install nvidia-driver-470
$ sudo shutdown -r now

結果は駄目!

$ lsmod | grep nvidia
(なし)
$ lsmod | grep nouveau
(なし)$ nvidia-smi
NVIDIA-SMI has failed because it couldn't communicate with the NVIDIA driver. Make sure that the latest NVIDIA driver is installed and running.
(NVIDIAドライバーと通信できなかったためNVIDIA-SMIは失敗.最新のNVIDIAドライバーがインストールされ実行されていることを確認の事)
$ sudo ubuntu-drivers autoinstall
All the available drivers are already installed.
$ ubuntu-drivers devices
== /sys/devices/pci0000:00/0000:00:03.1/0000:23:00.0 ==
modalias : pci:v000010DEd000011C0sv000010DEsd00000995bc03sc00i00
vendor : NVIDIA Corporation
model : GK106 [GeForce GTX 660]
driver : nvidia-driver-450-server - distro non-free
driver : nvidia-driver-470 - distro non-free recommended
driver : nvidia-driver-470-server - distro non-free
driver : nvidia-driver-418-server - distro non-free
driver : nvidia-driver-390 - distro non-free
driver : xserver-xorg-video-nouveau - distro free builtin

$

nouveauに戻して終了

他に要因だあるようだ

(追記:2023.7.20)

セキュアブートのためNVIDIAのドライバーがセットアップできていないのではということで対策を行ってみたが駄目

現存ドライバを念入りに削除したり,若いバージョンのnvidia-driver-390も試してみたが同様

リネットジャパンでPCを破棄

リサイクル法のおかげでPCの破棄が面倒になる

拙者は最大で20台位のPCを保有(マザーやCPUだけならもっとあった)していたのでリサイクル法の施行以降PCの破棄が大変

これまで新居浜市では10年前は最終処理場への持ち込みなら年2台は無料で処理してくれたのだが最終処理場の担当があまりにも態度が酷い(偉そうにする)ので行く気にならず長い間処理しなかった

現在では処置が変わりPCは無料で処理,もともと無料で処理してくれた液晶モニターは費用が必要になってしまったようだが最終処理場への持ち込みする気にならなくてどうしようかと困っていたところ,ネットで新居浜市が依頼しているリネットジャパンを知ることになる

自作PCがほとんどなので心配な面もあったが処分を依頼

今回は自作PC2台とiBookG4,そして必要ないビデオカードを廃棄

IMG_20221123_163219.jpg

詳しいことは「ReNet.jp」を参照すれば判るが,ネットで申請すれば送付状も必要なく宅配業者が引き取りにきてくれる(こちらから宅配で送っても良い)

宅配業者の引き取り後は「回収品が届いたこと」「リサイクル処理が完了したこと」をメールで通知してくれるので安心

(破棄したビデオカードは記念に撮影しておいた)

・GeForce FX5700V PCI

GF5700V_PCI.jpg

この頃はまだPCIだった(GeForce2までMillenniumやVoodooとかはとっくに破棄したので無い)

・GeForce A6800 XT

GF6800XT.jpg

ここからAGPとなる

・GeForce 7600GT

GF7600GT.jpg

2年毎に性能が倍という時代はここまでだった

・GeForce 7900GS

GF7900GS.jpg

最初のPCI Expressかな(x8だったかな?)

そして8000番台以降マルチコアCPUに合わせてGPUも分散化となる

・その他

IMG_20221123_152409.jpg

IMG_20221123_152455.jpg

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

過去ログ

Feed