エントリー

ATS-20+のオリジナルファーム修正

  • 2024/01/14 15:21
  • カテゴリー:ラジオ

SメータのdB値の扱いを間違えていたので対応と,S9より大きい信号の場合画面が乱れる不具合があったので修正

IMG_20240114_143515.jpg

Sメータは(画面処理を高速化するため)単純に数値表示にした

S0~S9,S9+(S9~+20dBまで),S9+20dB,S9+40dB,S9+60dBと表示

改修版は以下でV9にしてある(改造版数はA2)

他のファイルは同じなのでフォルダーを同じV9にしてコンパイルすれば作成できる

SI473X_ALL_IN_ONE_OLED_RDS_CHINESE_V9.ino(UTF-8N, LF, TAB4)

ATS-20+のロータリーエンコーダが不良らしくの左右回転が不規則に動作するので交換しないとならないようだ(いつのまにか回転方向が逆になっていたので方向処理も戻した)

最新のマスタソースを参照するとV8rがあったがこれといった修正はなさそうなので合わせてはいない

またこれは「SI4735-master\examples\SI47XX_ATS20_ATS20+\SI473X_ALL_IN_ONE_OLED_RDS_CHINESE_V9」と同じである

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

過去ログ

Feed