エントリー

巣から落ちたツバメの雛

  • 2013/07/24 13:17
  • カテゴリー:未分類

筆者の自宅にはツバメの巣があり毎年ツバメがやってきては子育てする

本日の朝、巣の下を見ると2羽の雛が落ちたようだ

5羽も生まれたようなので大きくなって押し出されてしまったのか

1羽はどうにか生きていた

巣に戻してあげたいが場所的に困難だし3羽が限界かと思う狭い巣なので戻すことは出来そうにない

しかたないかなと諦めてていたが「巣から落ちたツバメの雛」でググってみると、落巣ヒナだったら?というページを見つけ、場所が変わっても親鳥は子を認識し餌を与えるようなので、巣の代用品を本来の巣から見える場所に設置してみた

DSC02401

すると親鳥が見つけたらしく餌を与え始めたではないか

代用した巣は小さめの植木鉢に新聞紙で底上げして上にわらを丸めて置いた(後で重しのため砂利石でも底に入れてよかったと気付いた)

次に雛が頭を出しているので雛が落ちたら危ないからトレーの上に置いた

トレーは親鳥の足場にもなるだろう

2日目は生きていた

餌を与えてるようだ

親鳥が近くにくると顔を出し口を開ける仕草がみられた

まだ場所が安心できないのか離れた雛の回りをしょっちゅう見ている

警戒してか飛んで回りを旋回する(様子を見ているようだ)

3日目

雛は場所に慣れたようで人が通ると頭を引っ込める

最初は親鳥に見つけてもらおうと懸命だったのだろうか

親鳥の警戒も無くなって来て、かなり近くに寄らないと動かない

代用の巣を郵便ポストの上に置いていたが低い位置のため危なそうなので2m程の高さへ上げた

また近くに猫が足場にして飛び移れそうな柵があるので「猫なんとか」を設置しておいた

DSC02405DSC02407

7/18 他の3羽が既に飛べるようになったらしく、離れた1羽までやってきてる

7/19 他の3羽は巣立ちしたらしくもう居ない

7/22 怪我でもしているのだろうか?

7/23 1人寂しくしてる、餌も与えられているのか不明なので心配である

7/24 午前中は居たが午後見てみると居ない、元気に飛び立っていったことを信じよう

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

タグクラウド

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリ

新着コメント

過去ログ

Feed