エントリー

真・女神転生オンライン

  • 2009/10/30 21:48
  • カテゴリー:ゲーム

基本料金無料ということで、半年前頃から始めたゲームですが、私的な感想を書いてみました

私のキャラ(隣にいるのが仲魔)

ファイル 62-1.jpg

環境
・2009年現在ならバリューPCクラスのスペックで問題ない
・快適にするならグラフィックボードはゲーム用でいうミドルレンジ以上が欲しい(X9なのでX10で考えなくてよい)
・基本無料、アイテム課金方式

ゲームスタイル
・一般的なRPGと同じで、レベルを上げながら狩りを行い冒険する

基本クエスト
・エピソード(女神転生のシナリオをクエスト風にプレイできる)
・一般クエスト(学習クエストも充実=基本操作から通常の行動までも教えてくれる)
・依頼(仲魔からクエストを与えられる)

クエストの状態はいつでも進行状況を見ることができる親切設計となっている

やれる事(やらなくても支障はない)
・クエスト
・スキルアップ(特化した力を操作できる)
・仲魔合成(物理、魔法、補助、支援など、自分の戦闘スタイルや相手に合わせた仲魔を作れる、レア悪魔を持つ持つことも)
・PVP
・武器、装備の強化
・自由なアバタースタイル(アバターのスタイル変更が自由にできる)
・カード集め
・イベント(期間限定で不定期に行われる)

やれる事が多いというマニアックな仕様であり簡単には飽きない(RPGで懸念される、やる事が多いではないので勘違いしないで欲しい)

戦闘スタイル

3Dゲームの戦闘と同じでリアルタイムに行われる
攻防は結果的に、じゃんけん戦闘方式のため、さほど熟練の良し悪しは必要ない
大きく関わる戦術は、情報力や記憶力および調達力ということになる

じゃんけん戦闘=相手の弱点を狙い合う戦い(狩りの対象となる悪魔にはそれぞれに特異があり弱点を付くことが勝利の近道となる)

フィールド

移動できるフィールドの範囲は広くはないが、今後も拡張される見込みではある
フィールドが狭いため狩場の問題が出てくるように思えるが、有利な狩場の殆どはダンジョンであり、インスタントダンジョンとなっているので、狩場の争いはなくプレイに困ることはない

その他
・パーティー(チーム)プレイ
・ユーザ間のアイテム売買
・クラン(ギルドと称するゲームもある)

・ソロプレイが可能で自身で行わない限り他人の影響をほとんど受けない(良くある懸案でいうとイジメはできない仕様)・基本無料ということもあり、大勢の方がプレイしている

スクリーンショット

ファイル 62-2.jpg ファイル 62-3.jpg

真・女神転生オンライン公式サイト

ページ移動

コメント

グングニル

このゲームのよいところは
・無料でとても長く、深く遊べる
 (これだけのシステムを基本無料で運営するのは恐れ入る)
・ちょっとした時間でできるように工夫されている
・ゲームマネーや経験値稼ぎにやっきにならなくてよい
 (自分なりの楽しみ方ができる)
・狩場争いや、嫌がらせで気分を害することもない
・仲魔合体で新しい仲魔を作り、自分にあったパートナ
ーに成長させるのが楽しい
・頻繁にイベントやアイテムプレゼントがある

ゲームの世界観がかなりマニアックですが、初代ファミコンの頃から好きだった私にはあってるかな。
プレイヤーの年齢層も高めかなって気がしてます。

  • 2009/11/01 16:36:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリ

新着コメント

過去ログ

Feed